プログレッソ十勝フットボールクラブは、Progresso(個人の成長)をコンセプトに活動している北海道十勝地区のサッカークラブです。
    
      

   

◎創設

2010年3月に元来のクラブをよりPROGRESSO(個人の成長)をコンセプトに近づけるために一度解散し、新しいフットボールクラブとして立ち上げ活動始める。
U12,U15のカテゴリーを持ち競技スポーツとして発展を目指す。2012年5月より一般社団法人プログレッソ十勝スポーツクラブとして新たに活動開始した。

◎謝創憧継

謝:感謝の心を大切にしよう
創:自ら夢や目標を作り上げよう
憧:憧れられるような振る舞いをしよう
継:良いものを引き継ぎ残していこう

個人を育てていくことが第一優先です。
中学生、高校生、大学生、社会人へとサッカーを通して目標を持ち進んでくれることを大切にする。
そのためには、小学生時代から選手全員に試合経験をさせていく。
クラブは、小学生以降のことも見据えて取り組んでいきます。

◎方針

『GOOD MAN 魅力ある人』を土壌に『Good Player 闘える選手』を育成することつまり選手はサッカープレーヤーである前に
ひとりの人間として成長することにより、Good Playerとなっていきトッププレーヤーへとつながる、
PROGRESSO=個人の成長ということを育成の基本として、小中学生の一貫指導を目指していきます

『GOOD MAN 魅力ある人』になるために

○礼儀を大切にすること  適切な言葉遣い、挨拶の徹底、身だしなみ
○決め事を守ること  チーム、学校、家庭でのルールを守る
○学ぶ意思、学ぶ姿勢を持ち続けること  前向きに考える、他人の意見を聞き入れる寛大さを持つ
○自立・自己管理を目指すこと  良い生活習慣、良い準備、自分自身を確立させる
○今を大切にすること  今の積み重ねしか未来に繋がらない
○自分に関わる全てに【ありがとう】と感謝すること  親、仲間、環境、全てに敬意を払い感謝する

『Good Player 闘える選手』になるために

○技を磨き続けること   自分に自信を与える、チームに信頼を与える
○自分のリズムを持つこと  自分の間合いをつくる、自分のタイミングをつくる
〇身体を鍛えること      運動能力の基盤をつくる、神経回路の基盤をつくる
〇駆け引き(考えること)を楽しむこと 駆け引きとは創造力、創造することはサッカーにおいて無限に広がる楽しみ
〇負けず嫌いになること
○集中力を養うこと          集中力は習慣であり才能ではない、全てのパフォーマンスは集中力で左右される
○チームワークを理解すること     チームへの愛情、選手同士の思いやりや助け合いを大切にしなければならない
○ハングリーであること        常に貪欲である、常に求め続ける、トライし続ける
○合言葉は『十勝から世界に』     十勝から夢を与えられるような選手を目指そう

 
プログレッソ十勝FC スポーツクラブ
〒080-0027 北海道帯広市西17条南4丁目2-1町 トーアビル201
0155-66-5812
  progressotokachi@gmail.com

inserted by FC2 system